関われることに感謝


インフルエンザの流行期、今年は10月に家族全員で予防注射を打ちにいきましたexclamation

早く行かないと・・・ワクチンがなくなるかもexclamation and question と慌てて受けた注射。

1月に娘がインフルエンザA発症exclamation

完全に予防にはならないとは、知ってはいるものの・・・

なんだか、悔しい気がしますね(笑)

家族には感染することなく、一安心でした。

ニュースでは、新型コロナウィルスの感染が心配されています。

普段からの手洗いうがいの習慣の大切さが役に立ってきますね。

 

話は変わりますが、先日娘の小学校より「キャリア教育授業」の講師依頼がきました。

内容は、6年生の総合的な学習の時間『わたしたちの未来』と題して、園のお仕事を伝えるものでした。

例えば、仕事についた理由、仕事内容、仕事に就く方法、やりがい等です。

 

当日のために、パワーポイントを作ってみようと現在作成中ですが、改めて自分の仕事について見つめ直す機会になりました。

例えば、仕事内容など大人相手に話をする機会はありましたが、小学生に向けてどのように話したら伝わるのかexclamation and question

具体的に話すだけではいけないかなexclamation and question

子どもの発達について、見守ったり援助したり・・・どのように言えば、伝わるのかなexclamation and question 結構悩んでいます。

 

小学校では、1週間ほど使って私の他にも、いろいろな職業の人の話を聞くそうです。

いろいろな職業の方がいることを知る機会として大切な授業。

それに関われることに感謝して、しっかり伝えてられる内容にしていきたいです。

 

スタッフルーム  豊田かなこ