町内のもちつき会


毎年、この時期になると12月のもちつき会について町内で集まって話し合いがありますあせあせ (飛び散る汗) 今年も毎年恒例のもちつきとビンゴゲームと子ども会からクリスマスプレゼント渡しがあるとのこと・・・double exclamation

もち米、120Kを二日前からみんなで手分けして水につけておきます。それと別に、今年は町内会長の提案でぜんざいも作りたいということで小豆も前の晩からつけておくことになりましたわーい (嬉しい顔)

前年度の反省で、紙コップ、紙皿、割り箸を配っていたけれど、少し使っては捨てて、新しいのを使う姿が見られ、子ども達にものを大切にすること、環境のことを考えれる大人になってほしいということで今年からmyコップ、紙皿、箸を使い捨てではないものを持参するということになりましたぴかぴか (新しい)

当日は、出来立ての餅を砂糖醤油、きな粉、海苔から味を選んでもらって、大人が味付けをして渡していましたが、味はどうであれ、子どもたちに自分で好きな味付けにする経験をして欲しいということになりました。何でも大人がしてやりすぎる時代なのでとお年寄りの方から意見がありました!

120Kのもち米を、臼でつきます。もう少もち米の量を減減らしはという意見もありますが、多くの子ども達に餅つきをして欲しい、お腹いっぱい食べて欲しいと・・・昔はあちこちの町内でもちつきがあったそうです。今では、うちの町内だけで、なかなか家でも餅つきする家も少なくなってきたのでと言う町内会長さんのお話でした黒ハート 黒ハート

毎年、本当にありがたいなあと思って参加しています!お腹いっぱい食べて、おしゃべりして、町内の方とふれあうことができますわーい (嬉しい顔) 今年も無事ケガもなく無事みんなで楽しくもちつき会ができるといいなあと思いますdouble exclamation

チューボー 松田みきこ