こんな話があったんです(#^^#)


最近の0.1歳児クラスでのエピソードを聞いてください♡♡

先日の、お部屋で遊んでいる時の話です。

01歳児のお部屋に、«はやおきおばけ»という絵本に出てくる”おばけ“や”猫“の絵を天井から下げて飾っているのはご存知でしょうか??

この飾りに付いている紐が、ゴムになっているのでビヨーーーーーンと伸びて面白いようで、子ども達はとても興味津々です。少し身長の高い子は背伸びをすると手が届く子もいるんですよ︎︎︎︎✌︎︎︎✌︎︎︎︎︎✌︎

この日も、一人の子が飾りを引っ張って、ビヨーーーーーンという何とも言えない動きにケラケラ笑っていました(笑)

すると、自分もビヨーーーーーンがしたいけれど、手が届かずもどかしそうな表情な子が1人…。最初は、1人で楽しんでいた子も、一緒に楽しさを共感して欲しかったのか、ビヨーーーーーンの後にお友達の方を見て満足顔☺︎が、しかし、お友達は不満そうです(笑)ずっと見ているだけではイヤなのでしょうね。どーするかな…と見ていると背伸びをして飾りを取ると、「はいっ‪✯」と渡してあげていました。渡された子が待ちに待ったビヨーーーーーンをすると2人で大笑い✨それからそのやり取りを10回以上はしていました\ ♪♪ /

何気ない場面ですが、この場面には色々な気持ちがたくさん出ています。共感して欲しい・少し背伸びすると手が届く事が楽しい・自分もしてみたい・表情から気持ちを読み取るetc…1つの遊びから数え切れないほどの学びがあるんですね♡♡

もうやがて、今年も終わりですね。

1年てあっという間ですが、このたった何十分の間でこれほどの気づきがあると思うと、子ども達の成長の壮大さをとても感じた瞬間でした

 

クラブ01クラス 緒方詩織 クラブ