日々の積み重ね


早いもので、今年の4月に中学生になり2ヶ月が経ちましたわーい (嬉しい顔)

小学校まで、徒歩で10分くらいでしたが、中学校までは、30分くらいかかります冷や汗 (顔) 部活にも入り、夜8時頃帰ってきますあせあせ (飛び散る汗) 毎日、お友達と3人で登下校していました。

最近になって、1人のお友達のお母さんから、家は部活帰りは車でお迎えに行くようにしますが一緒にどうですか?と聞かれましたが・・・主人と話し合った結果、何もない限り自分の足で行って、自分の足で帰ってくるということを大切にしようと話し合いましたハートたち (複数ハート) もう1人の保護者の方も同じ考えだったので帰りは2人帰ってくることになりました!

長い時間、重たいかカバンを背負って歩くことで、初めはきついもしれませんが体力もついてくるだろうし、もう1人のお友達と今日の出来事を話したり、明日の学校の予定など大げさだけれど苦楽を共にするではないけれど何気ない日々を積み重ねて欲しいなあと思っています!!

学校が休みの土曜日だけは、部活に行くのに自転車で行っていいようになっています!帰り道、自転車で何かにつまずいて用水路の中に突っ込みそうになって手をケガしたと帰って来てから笑いながら話してくれました!お友達が助けてくれたと言っていました。

手助けすることは簡単だけれども、娘が言ってくるまでは・・・ぴかぴか (新しい)

ふと気が付くと、見守る保育だ~と思いましたハートたち (複数ハート)

中学生活、いろいろな経験をして楽しん欲しいなあと願っていますひらめき

チューボー 松田みきこ