今だけの楽しみ   New !


世間の多くは、運動会シーズン。

我が家の子ども達も5月と6月にあるのですが、去年と今年は小・中・高になるので、私ひとりバタバタ感があります冷や汗 (顔)   (The・弁当ぴかぴか (新しい) というお弁当を作るのは小学校の運動会くらいですがウッシッシ (顔) )

 

子どもの成長と共に、保育園、小学校、中学校、高校の運動会を経験(私は応援)していきましたわーい (嬉しい顔)

もちろん私自身も経験してきた事ですが、自分自身と子どもが経験している姿を見るのとは、ずいぶんと違うものですよね。

 

子どもの成長・発達と共に、運動会の内容も違ってきます。

小学校は当園と同じように、徒走の前にひとりすつ名前を呼ばれて返事をし、保護者参加の種目もたくさんあるので、一緒に体を動かして楽しめます(児童数が少ないので可能なのですが冷や汗 (顔) )

中学校は、一気に子ども達との距離が離れ、お弁当も友だちと食べ、競技も広い運動場の中から我が子を探し出すのは至難の業冷や汗2 (顔)

でも、親から離れ、自分たちで繰り広げていく姿には、ちょっとした感動を覚えます。

 

高校になるとまた大きく変わり、校風もあるかもしれませんが、いろいろなことが自由double exclamation

(自由と言っても、きちんとするべきところはきちんとしています)

子ども達の競技を応援するだけなのは同じですが、たくましさや頼もしさも増し、楽しむところはしっかり楽しむ。

大人になりつつある子ども達の姿に、親元から巣立っていく時が近いのを感じ、喜びと寂しさを感じてしまいました。

 

小学校の運動会も今年で終わり。

中学校、高校はあっという間に過ぎていきます。

末っ子が高校を卒業するまでもうしばらくはありますが、小学校が終わり中学校が終わり・・・我が子の学校行事を楽しめるのもそんなにはありません。

 

保育園の子ども達を見ていると、『もっとこうしていればよかったなあ』 と悔やむことがしばしば。猫2

我が子の今の姿を肌で感じて、共感できるのは、“今”だけ。

しっかりと楽しんでいきたいと思います指でOK

 

 

とりあえずは、運動会当日に雨が降らない事を祈っています晴れ

 

クローバー01ステージ・大石恵深 クローバー