楽しかった運動会


先週行われた運動会では、子どもたちのいろんな姿を見ることができ、保護者の方からも”成長を感じました”と

いう声が聞かれ、嬉しく思いました♪

娘は保育園最後の運動会ということで、それはそれは張り切っていました。

プレ運動会を終えるたびに、「かけっこ頑張る~」「とび箱5段とびたい!!」など、家では運動会ネタで持ち切りでした。

そして迎えた当日…

”よ~いドン!!”の合図に走り出した娘でしたが、勢い余ってまさかの転倒。

あちゃ~と心の中で思っていた私ですが、立ち直るのに時間がかかる性格なので、お友だちに手をひかれ最後は一緒に

ゴール。

その後は普通に応援したり、リレーも楽しんでいたので大丈夫かなっと思っていたのですが…

 

午前最後の親子体操の時に父親の顔を見るなり、わぁ~っと泣き出したようで、悔しがっていたと後から話しを聞きました。

私が家に帰る頃には、「楽しかった~!!とび箱もちょっとおしりついたけどとべたよ~」と私に話してくれました。

「かけっこ転んじゃったね」というと、「でも、OOちゃんとOOちゃんが手をつないでくれたから嬉しかった」と話してくれ、

悔しい気持ちと嬉しい気持ちが娘の中で交差していたようでした。

 

そして、運動会が終わっても、娘の中では”とび箱をしたい”という気持ちが強く、今でも毎日体操服を自分で着て

元気に登園しています♪

2ステージ 中村 絵梨香